京都の古紙・古紙回収・古紙リサイクルのエキスパート|株式会社 京都グリーンセンター

紙リサイクルのエキスパート株式会社 京都グリーンセンター

| HOME | 業務案内 | 古紙の持込み |

2011-03-01

古紙の持込み大歓迎

ご家庭や事務所内の段ボール・新聞・雑誌の持込み大歓迎!

  • ご家庭や企業様、事業所様にある段ボール・新聞・雑誌・オフィス古紙など、少量・大量にかかわらずお持込みいただければ、安全確実にリサイクル処理させていただきます。
  • また、一定量以上であれば、当社が定める金額にて、高価買取させていただきます。

弊社への案内図はLinkIconこちらをご確認下さい。

企業や事業所様とは契約に基づく定期回収も承ります。

お持込みいただく際、ご注意いただきたいこと

段ボール・新聞・雑誌それぞれに分別してください。

  • 弊社にお持込みいただいた古紙は、ダンボール・新聞・雑誌それぞれの品目ごとに分別計量の上、お引き受けさせていただきます。それぞれの品目ごとに、事前に分別の上お持込み願います。

禁忌品は混ぜないで下さい。

禁忌品とは?

  • 禁忌品とは紙の原料にならない異物のことをいいます。
  • 適正なリサイクルを行うためにこれらの物を、古紙には絶対に混ぜないで下さい!

主な禁忌品

紙類

  • 粘着物の付いた封筒や圧着はがき(親展はがき)
  • 防水加工紙(紙コップ、紙皿、紙製の食品容器など)
  • 油紙・写真・金銀などの金属が箔押しされた紙
  • 合成紙(プラスチック製品で、正確には紙ではないもの)
  • 捺染紙(アイロンプリント紙、主に絵柄など布地に加熱してプリントする際に使用される紙)
  • 感熱性発泡紙(加熱により発泡するインキが塗布された紙、主に点字関係で使用されるもの)
  • 感熱紙(ファックス用紙、レシートなど)
  • 裏カーボン紙・ノーカーボン紙(宅配便の複写伝票など)
  • 複合素材の紙(プラスチックフィルムやアルミ箔などを貼り合わせたもの)
  • 臭いのついた紙(石けんの個別包装紙、洗剤や線香の紙箱など)

紙以外

  • 粘着テープ類・ワッペン類・ファイルの金具・金属クリップ類・フィルム類
  • 発泡スチロール・セロハン・プラスチック製品・ガラス製品・布製品

古紙持込みチラシ

当社の地図の入ったチラシをご用意いたしました。


※PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをインストールされていない方はこちらからダウンロードしてください。
※既にインストール済みの方は、直接ファイルが開く場合があります。